2010年08月09日

皆さんご存知でしたか? バナナにこんなに種類があることを

19:30 名探偵コナン (衛星放送 31ch)
# 444 ため息潮干狩り(後編)

20:10 GOLDEN HERO 金甲戦士 (衛星放送 31ch)
# 6

20:50 キャプテン翼 平成版  (衛星放送 31ch)

21:30 遊戯王デュエルモンスターズ (衛星放送 31ch)
TURN-108 プロフェッサー・コブラの刺客

この前子どものリクエストで、バナナシフォンケーキを
作ることになった。


その時に、だんなにバナナを買ってきてもらおうと思って、見せたのがこれ。

s-018.jpg

家にあった「バナナの絵本」の一ページである。

この本は、数年前に本屋で見つけて、感動して即買ったもの。
それまで、なんとなく気づいていたものの、その時バナナにも種類がある
ことを知った。

気づくの遅すぎ?

*順位が上がるとやる気もアップ! どうかよろしく〜。*
別枠で開きます。 1日1クリックで順位が上がります。
 → ここへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

↓ この記事の先を読むには、この「続きを読む」の文字をクリック

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

タイに来て、日本で食べていたバナナよりもこぶりなものが多いことには
気づいていた。
さすがに、それは別の種類だろうとは思っていたが、輸出用に品種改良して
るんだろうなぁ〜程度。

それ以上の関心はなかった。別にバナナに対する思い入れも特になかったし。

それがこの本を見つけて、目からウロコ!!

やっぱりあれ全部種類違ったんや〜! っていう。

今まで、買ったりもらったりした生のバナナ、またはお菓子に使われてるの
とかで、味や色合いがなんか違うような? と思ったことはあった。
でも、深く考えずに「まだ熟れてないんかな。」とか適当に忘れいてたことが、
こうして並べられてみると、一目瞭然〜。

s-016.jpg

こちらは、種類ごとに説明付き。

s-017.jpg

続き。主な種類は、8種類あるようだ。

種類によって、硬さや甘さが違い、使われるお菓子などの用途も違うそうだ。
案外奥が深い南国フルーツなのだった。

ちなみに、この時指定した銘柄は、最初の写真の上から3つめのやつ。
あまくておいしい。
もちろん、頼んでもあんまり売ってない、というのもあるらしいが、
微妙に味が違うので、お菓子づくりとかには、指定しないとなんかへんなの
買ってこられると困るからな。

タイの屋台名物・焼きバナナは、かためで酸味のあるのが向いてるらしい。
時々黒胡椒みたいな種の入ってるバナナもあるし。

ランキングに参加しています♪
何種類食べたことがあるかで、あなたのタイ度がわかるかも!?
機会があれば、ぜひバナナ食べ比べにチャレンジを!!
本日もご訪問ありがとうございました。
 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
 ここにクリックして下さると うれしくてもうたいへん〜。(´∀`)ノ
↓ どちらかひとつでも、できればふたつでも! ヨロシクオネガイシマス。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

*(コメントでお尋ねのあった)バナナシフォンケーキのレシピ*

s-033.jpg

17cmシフォン型の分量・紙コップなら8個ぐらい?

卵大3個を卵黄と卵白に分ける。卵黄に水40ccとサラダ油30ccを入れて混ぜる。
そこに潰したバナナ100gくらいを入れて混ぜる。薄力粉60gを混ぜる。
卵白に砂糖60gを入れてメレンゲにする。
卵黄生地と混ぜて紙コップに均等に。膨らむので7分目くらいまで入れる。
160℃〜170℃で20分くらい焼く。時間は大きさによって変わるので適当に。
ブワッと膨らんで上に焼き色が付いてきたら、いい匂いがしてきて焼きあがりです。
おいしいケーキが食べられますように〜。
タグ:バナナ
posted by ぷんぷく at 07:44| Comment(17) | タイの食生活に迫る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バナナシフォンケーキ食べた〜い、どう作るのかレシピ写真付きでアップお願いします!
Posted by ケセラ at 2010年08月09日 09:57
ケセラさん
シフォンケーキは、専用の型がないとあの形にならないんですよ・・・。
こちらでは手に入らなくて、日本で買ってきました。その前は、紙コップで同じレシピで
作ってましたが、形はともかく味は近いものができましたよ!

レシピ、あとでこの記事に追加しときますね。
Posted by ぷんぷく→ケセラさんへ at 2010年08月09日 10:52
台湾バナナ、フィリピンバナナ・ドールのバナナしか知らない。
   

んっ?これは品種じゃないの?
Posted by at 2010年08月09日 16:38
バナナはやはりそのままが好きです。
Posted by ピヤポン at 2010年08月09日 20:03
遅くなりました!

バナナのNAPPYです(笑)。ちょっとまだ生活のパターンがつかめてないのに、パソコン関係も問題があり、大変なことになってきました(詳細はブログで、って宣伝してどうする!)。

ところで、バナナ、種類多いですよね〜。前にこんなのアップしてました。
⇒ http://www.daco.co.th/my/nappytnk/item/4451
Posted by NAPPY at 2010年08月09日 23:26
コメントありがとうございます。
日本で売ってるのは、フィリピン産が多いようですね。
ドールはタイでも果物の缶詰などでよく見かけます。この前みかんのを買ったら、
すごく美味しくて懐かしかったです。
Posted by ぷんぷく→お名前のない方へ at 2010年08月10日 14:55
ピヤポンさん
こんにちはー。
タイにいると食べる機会が多くて、飽きてきませんか?
それに小振りとはいえ一房に20本ぐらい付いていたりして・・・食べても食べても
減らない。で、なんとか消費しようとせっせとお菓子に焼き込んだりしてます。
Posted by ぷんぷく→ピヤポンさんへ at 2010年08月10日 15:01
NAPPYさん
じゃなくって、顧問! こんにちわーッス。
車だけじゃなくって!? パソコンも?
今環境変わったばかりだし、落ち着かれるのはもうしばらく先でしょうか?

バナナの記事、あったんですね。しかも、こんな見たことのないのばかりレポート!! 
まだまだこんなにって感じですねー。恐るべしバナナ。
Posted by ぷんぷく→NAPPYさんへ at 2010年08月10日 15:07
ジジイはクルエイナムワーが好きですわ。
あのニチャっとした食感が好きです。
赤ちゃんの離乳食用のバナナなですよね
Posted by バンコクジジイ at 2010年08月10日 16:18
こんなに種類が有るなんて・・・
日本に居たら、普通にフィリピンバナナしか食べたこと無いですね。
↑↑↑NAPPYさんの写真にも驚きましたが。
シフォンケーキ、美味しそうです。
バナナって言うだけで、もう既に美味しい!(笑)
長いことケーキ造りなんかしてないなぁ・・・たまには作ってみますかぁ(笑)
えっ、システムメンテナンス・・・^^;
(やっと開けました)
Posted by HIDE at 2010年08月10日 17:15
名前のない方へ

どうもすいません

私です、よく忘れるんです・・・・


子供の頃のバナナは一般庶民では食えなかった、今の安さは何なんでしょう?
5本で98円で売っていました。

タイ人に聞くと「日本のバナナは不味い!」
って言われても

日本で作ってないんですけど・・・・

Posted by tik at 2010年08月10日 17:43
すごい!この本、どこで買えるんですか!?
どんな本?小冊子?もしくはポスターみたいなん?

マジで欲しいです。
今度チェンマイで探そうかな、、、
Posted by いるか at 2010年08月11日 02:27
バンコクジジイさん
おはようございます。
ナムワーも、おいしい! それぞれに微妙な特徴があって、使い分けてる
タイ人さすが〜と思います。
離乳食にバナナは南国ならではですよね。
Posted by ぷんぷく→バンコクジジイさんへ at 2010年08月11日 09:55
HIDEさん
毎度どうもです〜。
システムメンテナンス・・・この前やったばかりのような気がしますが、またありました。
お菓子づくり、集中するのでけっこうストレス解消になりますよ〜。ぜひ娘さんと
一緒にやってみて下さい。
Posted by ぷんぷく→HIDEさんへ at 2010年08月11日 10:03
tikさん
わざわざすみません〜。
このブログ「記憶する」の選択肢がなくて、いちいち書き込まないといけないから、
不便ですよね。メンテしても、そこは変わらずで・・・。

NHK朝の連続テレビ小説で、水木しげるの話を今やっててネットで見てます。
その中でバナナが高くて買えない、というシーンがあり、うちの息子が「え?」と
すごくびっくりしてました。タイでは、道端に勝手に生えてくる果物ですから。

日本でバナナが安くなったのは、輸入の技術向上でしょうか。タイ人は日本には
バナナ生えてないというと、驚きますよね〜。
Posted by ぷんぷく→tikさんへ at 2010年08月11日 10:30
いるかさん
おはようー。
題名は、グゥアイタイ。そのまんまや・・・。大判の絵本みたいな感じかな。
といっても全24ページの小冊子。カラー写真や資料も豊富で、タイ人とバナナとの
関わりなどがのってる。
バナナでどんなお菓子を作るかとか、茎で作るおもちゃや、纏わる話など。
タイの本屋のこどもの本コーナーにあった。
Posted by ぷんぷく→いるかさんへ at 2010年08月11日 10:43
沖縄の島バナナ販売しています。
完全無農薬、有機肥料、保存料なし、野生のままに育てています。
よろしければ、ご賞味ください。
http://paripari.art-de-nature.com/veg_img/banana.html
Posted by 宮古島市場ぱりぱり at 2011年06月01日 11:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。